HOME >>お知らせ >>南海トラフ地震を想定した地震災害対応訓練を実施!!

南海トラフ地震を想定した地震災害対応訓練を実施!!

~二日間で延べ60名の職員が参加~

 1月15日(木)及び16日(金)の二日間にわたり、泉南市のご協力により解体工事中の市営団地にて、二日間で延べ60名の職員が参加し、南海トラフ地震を想定した地震災害対応訓練を実施しました。
 訓練は、地震により倒壊した4階建て鉄筋コンクリート造共同住宅の3階部分に、自力脱出不能になった要救助者が数名発生しているとの想定で行いました。救助隊員らは、高度救助資機材を用いて要救助者の位置検索を行い、状態を確認し、重く厚みのある鉄筋コンクリートの壁や床を破壊、切断、開放し、要救助者を救出しました。
 これは東日本大震災の時に、建物が座屈変形し散乱した瓦礫等により身動きが取れない狭い空間での救助活動が求められたことから、その活動経験を基に当組合も南海トラフ地震に備えるべく、実建物を使用した実践的な救助訓練を行いました。
 泉南市長が視察を行いました。

作成;消防本部警備課
(2015.01.19)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved