HOME >お知らせ >>高規格救急自動車を更新!
高規格救急自動車を更新
~ 市場消防署  日根野出張所に配備 ~
 救急自動車の老朽化に伴い、緊急消防援助隊整備費補助金の交付を受けて車両を更新し、平成29年11月1日から運用を開始しました。
 当該救急車には、自動式心臓マッサージ器とビデオ喉頭鏡が導入されています。
 自動式心臓マッサージ器は、救急車内に収容するまでの胸骨圧迫を補完でき救急隊員が他の活動に着手することができることから、全国的に導入が進んでいる資器材の1つです。
 また、喉頭鏡は、気道を確保するため気管にチューブを挿入する際に使用する資器材で、今回導入されたビデオ喉頭鏡はモニターを見ながら処置をすることで、確実にチューブを挿管することが可能になります。
 これらの資器材を追加することにより、より一層救命率が向上することを目指しています。

 
 

▲ページトップへ

作成;警防部警備課
(2017.11.22)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved