HOME >>お知らせ >>特殊災害想定訓練を実施

特殊災害想定訓練を実施

 令和2年12月21日に泉南市りんくう南浜 大阪府南部広域防災拠点において、特殊災害想定訓練(化学災害)を実施しました。
 化学災害とは、化学工場等における化学物質の漏洩事故、化学テロ等、化学剤に起因する災害であり、化学剤は毒性が強く、少量でも即効性があり致死的であるとされています。
 訓練には、13隊60名の職員が参加し、化学防護服等に身を包み、要救助者の検索救助活動から除染活動、搬送先病院決定までの活動を連携して行い、指揮命令系統の構築、各隊の連携強化及び特殊災害における活動要領を再確認しました。


≪まぜるな危険≫
年末となり大掃除をするご家庭が増える時期ですが、お風呂掃除等で使用する塩素系の漂白剤や洗浄剤に酸性タイプの洗浄剤を混ぜることで、危険な塩素ガスが発生する場合があります。
 これらの容器には「まぜるな危険」と記載されていますので、使用の際は、用法・容量を守り、使用上の注意事項を確認の上、正しくお使いください。

作成;警防部 警備課
(2020.12.24)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved