HOME >>お知らせ >>移動タンク貯蔵所の立入検査に伴う職員研修を実施しました!
移動タンク貯蔵所の立入検査に伴う職員研修を実施しました!
 毎年11月に全国的に実施される移動タンク貯蔵所(危険物ローリー)の立入検査に先立ち、消防本部予防課では各消防署の予防担当者のうち、危険物事務経験の浅い職員を対象に、移動タンク貯蔵所立入検査事前研修を実施しました。
 当日は、移動タンク貯蔵所の構造及び立入検査要領を座学にて学んだ後、実地研修として、関西国際空港に常置している、移動タンク貯蔵所の検査に同行し、検査のポイントや手順を学びました。
 移動タンク貯蔵所だけでなく、危険物施設は災害が発生すると、市民に大きな影響を及ぼすことから、引き続きこのような研修を行うことにより、管内の各危険物施設への保安指導、無事故、無違反の啓発に役立てていきます。

作成;警防部予防課
(2019.10.16)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved