HOME >お知らせ>危険物に関するお知らせ >>プラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドラインについて
プラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドラインについて
 石油コンビナート等における無人航空機(いわゆるドローン。以下「ドローン」という。)の安全な活用方法については、「プラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドライン等の送付について」(平成31年3月29日付け消防危第51号・消防特第49号)により運用をお願いしているところですが、今般、令和2年3月27日消防危第74号・消防特第36号によりガイドラインが改訂されました。
 危険物施設における定期点検の一環として、下記ガイドライン等を活用の上、ドローンからの画像を基に一次的なスクリーニングを実施し、不具合箇所等を把握した際に当該箇所の詳細確認や補修等を行うことについては、適切な点検・維持管理に資するものと考えられることから、当該ガイドラインを参考としていただきますよう、お願いします。



PDFファイルを利用するにはAcrobat Reader(無料)が必要です。 お持ちでない方は、左の「Get Acrobat Reader」ボタンを クリックし、画面の指示に従ってAcrobat Readerをダウンロードしてください。

作成:警防部 予防課
(2020.03.27)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved