HOME >お知らせ >>消防学校の講師として後輩を育成しています

消防学校の講師として後輩を育成しています

 泉州南消防組合では、毎年、大阪府立消防学校で行われる大阪府下消防職員を対象とした各種教育訓練に、教官や講師を派遣しています。
 今回、専科教育 予防科防火査察課程の講師として、当消防本部予防課の職員を派遣し、火災予防条例に規定されている火気使用設備・器具に関する講義を行いました。
 この専科教育予防科は、火災を予防し、火災による被害を軽減するための消防用設備等の設置指導や違反処理など、多岐にわたる消防業務の中でも、専門的な防火査察業務を担当するエキスパートを育成するもので、昨年度に引き続き大阪府から講師派遣の要請を受け、府下の各消防本部より派遣されている59名の消防職員に、長年培ってきた知識と技術に加え経験によるコツなど、住民の安心安全を守り抜くため熱意をもって講義を行ってきました。
 今年度、泉州南消防組合からは防火査察課程のほか特別教育 通信指令研修に指揮司令課の職員を、特別教育 潜水士養成講習に警備課高度救助隊の職員を派遣する予定です。

※ 新型コロナウイルス感染防止対策を図ったうえで実施しています。

作成;警防部予防課
(2021.06.28)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved