HOME >>お知らせ >>実火災体験型訓練(ホットトレーニング)を実施

実火災体験型訓練(ホットトレーニング)を実施

 泉州南広域消防本部では、令和元年12月9日(月)、10日(火)の2日間、大阪府立消防学校において実火災体験型訓練(ホットトレーニング)を実施しました。
 この訓練は、コンテナ内において薪を燃焼させ、火災現場に近い環境を再現し、燃焼開始時期から中性帯の形成及び火災最盛期までの状況を体感することができるもので、高気密住宅等での火災対応技術の向上並びに放水技術の習得等、参加隊員にとって非常に有意義な訓練となりました。
 今後も、災害対応能力の向上を目的に訓練を継続してまいります。




作成;警防部警備課
(2019.12.13)

  
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved