HOME>>お知らせ>>救急に関する講習会のご案内

救急に関する講習会のご案内

救命入門コース(90分コース・45分コース)

 普通救命講習の受講希望はあるが講習時間が取れない方等を対象とした、胸骨圧迫とAEDの使い方を中心に学んでいただく講習です。
  講習時間は90分・45分で費用は無料です。講習修了者には参加証が交付されます。
相談・お申し込みについては、最寄りの消防署へご連絡ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため感染防止対策を講じた場合にのみ講習会を実施させていただきます。詳しくは最寄りの消防署にご連絡ください。

普通救命講習

 呼吸や心臓が止まったときに大切な「AEDの使い方」を含む心肺蘇生法を学んでいただく講習です。
 講習時間は、普通救命講習Ⅰ・Ⅲは3時間、普通救命講習Ⅱは4時間で、費用は無料です。講習修了者には修了証が交付されます。
相談・お申し込みについては、最寄りの消防署へご連絡ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため感染防止対策を講じた場合にのみ講習会を実施させていただきます。詳しくは最寄りの消防署にご連絡ください。

上級救命講習

 普通救命講習で学ぶ内容に加えて、骨折、外傷、やけどなどに対する応急手当や搬送法を学んでいただく講習です。
 講習修了者には修了証が交付されます。
上級救命講習のご案内はこちらから。
※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため感染防止対策を講じた上で開催することになりました。詳しくは上記のご案内をご覧ください。

応急手当普及員講習

 所属する事業所の従業員の方や地域の方などに対して、「AEDの使い方」を含む心肺蘇生法を指導していただく指導者育成のための講習です。
 講習修了者には認定証が交付されます。
応急手当普及員講習のご案内はこちらから。
※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため感染防止対策を講じた上で開催することになりました。詳しくは上記のご案内をご覧ください。

応急手当普及員再講習

 応急手当普及員の認定は、資格取得から3年で失効します。応急手当普及員再講習を受講することによって、さらに3年間有効となります。
 再講習修了者には新しい認定証が交付されます。
応急手当普及員再講習のご案内はこちらから。
※新型コロナウイルスの感染拡大予防のため感染防止対策を講じた上で開催することになりました。詳しくは上記のご案内をご覧ください。

応急手当WEB講習について

 泉州南広域消防本部では応急手当を広く普及するため、応急手当WEB講習サイトを開設しました。
詳しくはこちらから。

    
HOME消防の紹介緊急の時はお知らせ届出申請用紙リンク
Copyright (c) 2013 泉州南広域消防本部 All Rights Reserved
▲上に戻る